検定日


今日はいよいよ上級・段位検定試験日です。

検定開始前に、今日の検定終了までお預けとなっていた算盤を渡しました。しっかり練習して高価な算盤に見合うだけの実力をみにつけてくださいね。

試験監督は久しぶりでしたが、なつかしい滝呂教室のみんなとあえてすごくうれしかったです。

ずいぶんとみんな大きくなりました。

当時は入学間もなかった哲多くんが、もう今日の上級・段位検定試験を受験する程上達している事、私と同じくらいの身長だった永遠くんがはるかに見上げる程大きくなっていて、2年の月日を感じました。

みなさん検定の出来はどうでしたか? 力を出しきれた子、悔いの残った子等、様々だったとおもいますが、良くも悪くも努力の成果と少しの運です。結果はどうであれ前に進んでいく過程での1歩でしかありません。これからもがんばりましょう。


特集記事